ブログ

近日発売開始 多回転角度センサー

  • 2020.01.21

メカ式計測機構を活用した多回転角度センサーを開発しました。計測精度は、0.036度単位で計測が可能。位置情報記憶ICを用いずに、0~3599度の多回転計測、常に電力を必要としない計測方式を採用する事により、必要に応じた位置情報が取得できます。

詳細は、追ってご案内いたします。

是非、お問い合わせください。

投稿者

齋藤大介
齋藤大介代表取締役
精密計測器メーカーに入社後、営業とマーケティングを担当。
その後、新商品の開発責任者も兼務し、機械式構造で工作機械の回転数や駆動距離などを検出できるエンコーダーを開発。
業績の拡大に貢献。2018年に独立し現職。